« 2005年6月 | トップページ | 2005年9月 »

2005/08/26

突然ですが演奏します

8/27  青山陽一
大阪 東梅田 RAIN DOGS

翌日のAdvantage Lucyのライブのために大阪へ前のりするため、
せっかくだからというわけで、前日の青山さんの弾き語りライブにちょろっとおじゃますることになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/25

マハロ(うちの猫)と山に登る

AloMaha

夢を見た。
夢の中のマハロは小熊ぐらいの大きさで、実際小熊のように真っ黒なのだが(写真手前)、その巨大で黒い猫を僕は両手でずっとかかえて、観光地化された山を登った。マハロ以外に荷物は無かった。

マハロはどこに行っても人気者でよく子供と遊んでいた。
それにしてもマハロは大きく、風船のようにまるまる太っているので、かかえて歩き続けるのは難儀だった。
いいかげん腕も疲れたので、休憩して何のジュースを飲もうか悩んでいたら目が覚めた。

腕の上で3kgのマハロが爆睡していた。
そんだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/22

辻くんワンマン@水戸

辻香織ちゃんのライブで水戸に行ってきました。水戸でワンマンライブができる機会なんてそうそう無いです。
メンバーは辻くん、ギターこみさん(小宮山聖さん)、ドラムがチャコさん、そしてベース僕。
おととしカバーアルバムの録音に2曲ほど参加させてもらったのだけれど、バンド編成で一緒にライブをやるのはかなり久しぶりだ。おそらくインディーの時以来。
チャコさんとは初めて。とても愉快な方だ。今回のライブのリハに使ったスタジオはとても暑く、初日皆で汗だくになってヒーヒー言っていたら、二日目、なんとチャコさん扇風機を持参してきてくれました、しかも家庭用のおっきいやつ。おかげでとっても快適でした。どうもありがとう!

てな感じで水戸へ出発。
まずは、辻くんのご両親の友人が経営しているお蕎麦やさんへ。
茨城県庁の向かいにある「大和屋」さんでお昼をごちそうになりました。
太すぎず細すぎず、のどごしも良くとっても美味しい蕎麦でした。さらにライブハウスの入り時間まで、座敷でごろごろ、西瓜やソーダ水までいただいて、まるで田舎の親戚の家に遊びに来たみたいになってました。

さて、ライブハウス水戸bo-janglesにやっと到着。
入ってびっくり。いきなり目の前に現れるお好み焼きののれん。

050820_154101

のれんをくぐると左右に急な階段があって、右手をのぼるとそこにはステージが。
ステージは中2階のような構造になっていて、柵などは無く、鎖が一本。そこからのれんを見たのが左の写真。
伝わり切らないのを承知で説明してます。
下からステージを見上げるとこんな感じ。

050820_155001

辻くん、手をふってます。おっこちないか心配です。
じゃ、お客は皆こんな感じで見てるのかというと、そうではないです。
お好み焼きのれんをくぐったら左の階段をのぼるとそこには、鉄板焼きの座敷が。

050820_154301

中2階はちょうどコの字型になっていて、
050822_223701

こんな感じになってるわけです。だから真ん中は吹き抜け。
ようするに、凄い構造なのです。
当然、お好み焼き屋が先にあって、後からライブハウスにしたと思うでしょう?
違うのですよ。オーナーの加藤さん曰く、「最初からライブハウスのために建てた」そうです。本当に凄い!
音はデッドで実にやりやすかった。
しかしなにより、こんな近距離で正面から、斜め前から、そして下からたくさんの目と耳がこちらに向かっている所での演奏のなんと心地よいこと!
すばらしく楽しいライブハウスでした。

終演後はお好みや焼きそば、とどめはオーナー奥さんのほっかほかおにぎりでにぎにぎしく打ち上がり、
後ろ髪引かれながら東京への帰路に着いたのでした。

おしまい

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/08/14

演奏するのです

9/8
中澤真由
SHIBUYA O-nest       開場/開演18:30/19:00

9/9
Advantage Lucy
下北沢 Club QUE       開場/開演18:30/19:00
たいばんはバンクス、パウンチホイールです。

9/11
PLECTRUM
代々木 Zher the ZOO   開場/開演18:30/19:00
たいばんはcruyff in the bedroomやvasallo crab75などです。


9/15
Nona Reeves  
下北沢 Club QUE   開場/開演19:00/19:30

9/19
Nona Reeves   
大阪 DROP    開場/開演17:30/18:00

9/20
Nona Reeves  
名古屋 ell.FITS ALL    開場/開演18:30/19:00

9/23
Nona Reeves   
下北沢 Club QUE   開場/開演17:30/18:00

ノーナ・リーヴスのワンマン東名阪ツアー「ナインツアー」です。
東京は2本ですね。


9/27
PLECTRUM
恵比寿 MILK 詳細不明
深夜のイベントです。

10/3
青山陽一   「怪しい隣人Vol.8」
下北沢 Club QUE   開場/開演19:00/19:30
久々の隣人。今回のゲストはMAMALAID RAGさんです。

10/15
Advantage Lucy
池袋サンシャイン劇場     開場/開演18:00/18:30
「CARAROCK Festival 2005」
劇団キャラメルボックスさんのサントラライブです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/07

深夜のミミズは何処へ向かっていたのか?

近所に石神井川が流れている。
川の両岸には延々数キロにわたって桜の木が植えられていて、春がきれいなのはもちろんだけれど、夏の暑いこの時期には木陰になって、心地よい散歩コースになってくれる。

先日、深夜に散歩をした。
川沿いの遊歩道を歩くのは少々怖かったので(暗いから)、川と平行に走っている比較的明るい通りを歩いた。ちょうど川と通りが一番近づくあたりにさしかかった。あいだにはちょっとした公園があって、早朝は太極拳をやっている人がいる。深夜だからもちろん今はいない。

明らかに何かを踏んで歩いていた、しかもとても柔らかい感触だった。
街灯に照らされた歩道に目をやった瞬間寒気がした。
すごい数のミミズだった。。。
20センチもありそうな大きなミミズたちはまだ濡れていてテカテカしていた。
後ろを振り向くと、おそらくすでに相当数を踏んだと思われた。
ミミズは川の方から公園を越えてここまで来ているようで、なぜか皆同じ方向に進んでいた。
昔、理科でならった走光性とか走化性という言葉を思い出した。光とか化学物質に誘われて移動しているのか?通りの反対側を見ると、大日本インキの工場があった。インク?あっ!それとも交尾か?特定の晩に特定の場所に集合して交尾が行われるのは魚ではよくあることだ。でもそもそもミミズって交尾するのか?
あー、そんなことはどうでもいい。一刻も早くこのミミズ地帯を抜け出したい、がやみくもに走ってこれ以上踏むのはいやだ、しかし踏まないためには地面を見ながら歩かなければならない、がこんなすごい数のテカテカしたミミズは見たくない。。。

翌日現場に行ってみたらひからびてペシャンコになったミミズがたくさんいた。
結局、何がミミズをそうさせていたのか、僕は知らないのでこの話にはまるでオチは無いのだが、本当に不思議だ。
深夜のミミズは何処へ向かっていたのだろうか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

演奏しますよ

8/7
Advantage Lucy
下北沢Club QUE   開場/開演18:30/19:00
カスタネッツとツーマンです。

8/8
Nona Reeves
新宿LOFT   開場/開演18:00/18:30
DOMINO88企画です。

8/12
中澤真由
渋谷RUIDOK2   開場/開演17:30/18:00 

8/20
辻香織
水戸bo-jangles   開場/開演18:00/19:15
水戸でワンマン。

8/28、29
Advantage Lucy
大阪 Live Square 2nd Line   開場/開演18:30/19:00

名古屋アポロシアター   開場/開演18:30/19:00
カスタネッツと大阪、名古屋をまわります。

9/2
Nona Reeves
Zepp Tokyo「mona rock caravan '05」開演18:30

PLECTRUM
Zepp Tokyo「mona rock caravan '05」開演23:30 Zepp2階レストラン

mona records 主催のイベントです。Zepp Stageのノーナ、
深夜(明け方?)に2階レストランmona cafe stageのプレクトラムで演奏します。
         


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年9月 »