« 本日は | トップページ | どんどん更新 »

2006/08/22

ずいぶんと

久々の更新ですが、

先日、我が家の出窓の脇にある配電盤の下に蜂が巣をこしらえていた。

近ごろよく蜂を見かけるな〜と思っていたのだが、
こんな近所に蜂さんの住まいがあるなら当然か。

子供達がよく遊んでいる路地にも近いので、
すぐに管理会社に連絡し、なんとかしてもらうように頼んだ。

ところが、管理会社のおやじ、蜂の種類を執拗に尋ねてくる。
蜜蜂でないことくらいは分かるが、残念ながら僕には蜂の知識が無い。
申し訳ないが、知らないから知らないと言っているのだ。
なのに執拗に、なんでそんなこともわからねぇんだと聞いてくる。
おじさん蜂が大好きなのかも。。。

知らないことは確かに恥ずかしいのだけれど、
それはまた別の問題で、知らないことを何度聞かれても答えようがない。
じゃ、どこを見ればいいのか教えてくれ、と言えば、
見りゃわかることだのいってんばり。
「なんでわからないかな〜」

これ以上ないくらい不毛な押し問答に五分以上付き合わされ、
アタマがくらくらした。

もうだめだってことで区役所に直接連絡。
あっという間に解決、事なきをえた。
こういう時はお役所仕事というのがかえってありがたかったりする。


ライブの無い日はこんな感じ。


|

« 本日は | トップページ | どんどん更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ずいぶんと:

« 本日は | トップページ | どんどん更新 »