« 年末骨折顛末  | トップページ | しんねん »

2006/12/31

さて、大晦日だが、

ノーナもhitomiちゃんのツアーも無事楽しく終えることができたので、
痛い骨の話しはこれぐらいにしときます。

そんなちょっとほっとしてた矢先、
もうあとはのんびり年越しだ〜、と思ってた28日朝、
田舎の祖母が亡くなりました。

家族に愛され、老衰で92歳の天寿をまっとうし、
皆に見送られた祖母はきっと幸せだったと思います。
祖母の最後の粋なはからいで親戚じゅうが年末に集合し、
久しぶりに顔を合わせました。
本葬が終わって納骨に向かうマイクロバスの中から見えた
雪の浅間は今年見た風景の一番でした。

さて、来年はどんな年になるかね。
今から蕎麦食いに行ってきます。

|

« 年末骨折顛末  | トップページ | しんねん »

コメント

骨痛そうですね。早く治してくださいね!

お祖母さんのご冥福をお祈りします。
うちも正月早々、実家のおばあちゃんが97歳で他界しました。
来週慌てて東京に戻るところです。
明治生まれで60の定年まで先生をやり、90すぎまで実家で書道を教えていたりして、私も将来おばあちゃんみたいな人になりたいなあと思います。
昔の人っていうのは気骨があってかっこいいなあ。

それにしても、田舎って長野だったのね?横浜かと思っていました。
今年もベースがんばってくらはい。

投稿: ちば | 2007/01/11 04:30

97は大往生ですね。すばらしいですよ。
死ぬまで働けたら幸せだな〜と思う今日この頃です。

あ、ちなみに長野は母方ね。

投稿: ちが | 2007/01/11 10:56

JBは先日惜しくも亡くなりましたが、
バディ・ガイなんか80過ぎてもフツーにTVのCMに出たり、
Liveツアーもしょっちゅうやってますよ。
ちがちゃんもバディに負けずにジジイになってもベーシストでいてくださいね!

投稿: ちば | 2007/01/28 00:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さて、大晦日だが、:

« 年末骨折顛末  | トップページ | しんねん »