« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007/04/28

外では急に雷が。

昨日は久しぶりプレクトラムのリハーサル。
5/3のライブです(詳しくは左欄参照)。
久々ポプシとの共演もとても楽しみ。
お時間ある方は是非。

さて、明日からはナイス君ツアー後半戦、九州、大阪場所であります。
ところでこのナイスチーム、新参者のあっしが言うのも何ですが、
皆ものすごいキャラ立ってます。
ナイスくんはもちろんですが他の二人がこれまたかなりな方々。。。
ギターのムラくんはもの凄い美声。
初めて彼の歌声を聞いたときびっくりしました。
80’s男性アイドルを思い出させる甘酸っぱい声の持ち主。
一聴の価値あります。
そしてDJレオナくん、
楽屋ではおいしいところを全部持って行ってしまう
チーム随一のムードメーカー、
ステージ上ではオッサンのように落ち着きはらった笑みにホッとさせられます。

さて、そんなこんなであと三本。
お時間ある方は是非。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/04/26

はじまりました〜。

ナイス橋本くんのレコ発ツアー、
昨日の名古屋に始まり、今日の渋谷O-nestが無事終了。
いい感じのすべり出し。
バンドもどんどんいい感じになってきてます。
初めてのツアーでこの盛り上がりはすごい。
お客さん達がどんなにかナイスくんを心待ちにしていたのかが
ひしひしと伝わってきて、小生も気合いが入りました。

しかも、わたくしごとではありますが、
実はツアー初日名古屋は小生の誕生日でありました。
ライブが終わって、楽屋で、や〜終わった終わった〜、
なんて言ってたら突然、電気が消えまして、
ケーキを持ったナイスくんが!で、みんなのハッピーバースデーが。
ほんと〜にうれしかったです。
ツアーに初参加でしかも初日が誕生日なんて、
あたしゃなんて運がいいんでしょう。

小生の誕生日までチェックしていてくれたDJレオナ君に感謝。


この調子で来週は九州、大阪であります。
がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/18

縁あって

ナイス橋本くんのツアーのリハが始まりました。
新入りはぼくだけなんだけど、
まるでもう随分前から一緒にバンドをやってたような自然な感じ。
メンバーみんな愉快で真摯なナイスマン達です。
きっと楽しいツアーになるでしょう、うん間違いないな、こりゃ♪


ところで、スタジオで偶然、玄さん(田村玄一さん)に久々再会。
なんだか玄さんに会うとホッとするのです。
なんでかというと、玄さんの「Lagoon」というアルバムは
我が家の猫たち(アロハとマハロ)のテーマソングなんであります。
猫のバックに、食事のバックに、リラックスタイムに、
気が付けば常に我が家に流れています♪
ほんとに名盤です。
是非聞いて下さい、素晴らしいアルバムなので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/17

DAYDREAM PARK TOUR

10本のライブを2ヶ月かけてまわるという、
随分ゆったりした牛歩ツアーでしたが、
ツアー中、誰も怪我や病気で倒れることなく無事終わりました。
めでたい。

いろいろ書きたいな〜と思っていたのですが、
なんだか終わってみると、スカっとした爽快な気分と
ノーナの次のツアーがまた楽しみで仕方がないという気持ちの他に、
たいして書くことがみつかりません。不思議です。

とにかくツアーを通じて来て頂いたお客さん達に感謝します。
おかげで本当に楽しいツアーになりました。
一緒に楽しんでもらえた方々、また是非遊びに来て下さい。
また一緒に楽しめるよう頑張りますので。

ライブってほんとに楽しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/04/15

本日

Nona Reeves
DAYDREAM PARK TOUR 最終日、
渋谷CLUB QUATTRO
でっす。

お時間ある方は是非!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/04/13

そ、それは食うな・・・ 

マハロはなんでも食ってしまうという話しを以前よくしました。
で、そのことをとりあえずあたまの隅にでも置いといてください。

ぼくが日々かかずらわってることのひとつに
極度の肩こりと首の痛みがあります。
頭痛持ちもあるのでまあまあ大変です。
原因はなんだろう、
視力もかなり悪いのでそれもあろうかと思います。
あと、ベーシストに多いようで、
いろんな対策に勤しむ方の噂をよく聞きます。
ベースは重いですからね。
あともうひとつ、手の関節の疲労。
ひどいときには腱鞘炎になります。

あ、前もって言っときますが、
深刻な話しではないんで大丈夫。

そこで何かしなくては、ということで
ツマにひきずられ太極拳を始めました。
ところが、始めたものの教室が日曜の午前中のため、
行けたり行けなかったり、なかなか思うようにはいきません。
ツアーは土日をまたぐことが多いですし。
先生もぼくにはもうあまり上達を期待していないようで、
来られるときに来なさい、という感じ。

で、その先生というのが、
太極拳と気功の達人でありながら同時に
中医でさらにかなりの男前の中国人で人柄もすばらしい。
太極拳をやっている姿は男のぼくから見ても、
惚れ惚れするほどかっちょいい。
ちなみに奥さんも太極拳の達人でとてもかわいらしいゆかいな方だ。


ありがたいことに、あまりに体中が痛い時や、腱鞘炎になってしまった時は
先生にお願いすると、狭い我が家まで自転車で出張してきて治療してくれる。
腱鞘炎のときは本当にありがたかった。謝謝。
先日もツアーのなか日に、
大風邪で寝込み首の痛みが尋常ならざる状態に陥ったため
急遽先生にお願いした。

で、のんびりやってもらっていたところ、
その最中に帰宅したツマの雄叫びが玄関先から、
「ウア”〜!!!、マハロが先生の靴ひも食っとる〜!」

「ひえ〜ごめんなさい〜!!!」
謝りまくるぼくとツマに
先生曰く
「うん、かわいいから大丈夫」
とマハロをなでなでしてニコニコしながら
帰って行った。
マハロよ・・・。

先生ごめんなさい。
それにしても太極拳の達人は心の修練のほうも凄いようです。
ぼくも気長に頑張ります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/04/09

どっち?

ふくらはぎ?
ふくろはぎ?

とまあ、そんな話しはおいといて、
ノーナの初札幌ワンマンも無事終了〜。
ライブ中に何度か「あ〜、いま札幌でワンマンしとる〜」と思いました。
めでたい!
続けるもんだね〜♪
ツアー最終日渋谷クワトロもますます楽しみになってきました。
気合いも入るってもんです。

ところで、左告知覧に載ってませんが、
明日新宿レッドクロスにて、
suzumokuくんというシンガーソングライターで演奏します。
彼の凄いアコギが聞けます。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/04/06

思い違い

昨日は千駄ヶ谷の辺りでレコーディングだったのですが、
ドラマーD君、もものことをずっとすねだと思ってたことが発覚。
子供は親のももをかじってたわけです。
ももならかじりごたえも十分あろうかと思われます。
が、かく言う自分もD君のこと笑う資格は全く無く、
つい数年前まで「歪み(ひずみ)系エフェクター」のことをずっと
(ゆがみ)だと思うとりました。
漢字は一緒なんだが。
なので、楽器屋行くたびに店員つかまえて堂々と
「ゆがみ系のエフェクターください」とか
「最近良いゆがみが無くて」とか
「アイツのゆがみはかっこいいな」などとと言ってました。
思い出すと恥ずかしいです。

あ、明日はノーナ札幌です。
久々の北海道。気張って頑張ります。
ちなみにゆがむエフェクターは使わないです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/04/02

はあ〜。

楽しいツアーというのはどんどん過ぎていってしまうもので、
もう残り2本。早い、あっという間であります。

恒例名古屋の天むすから始まり、
大阪では高校の同級生に10年以上ぶりに再会し
お互いじゅうぶんにおっさんであることを確認。
広島ではモンクというからジャズ喫茶だと思って行ったら
クラシックだったのだけれど、最高に居心地良くとても美味い珈琲を堪能。
福岡はトミタさん行きつけの定食屋にて、さばのみりん干しを食し
よわい36を目前に魚はサバにかぎるという結論に達しました。
金沢では21世紀美術館で現代美術の苦難とバカバカしさに触れ、
新潟では観客の圧倒的パフォーマンスの前にただひれ伏すばかりでした。
ありゃお客というよりサポーターです。

なんてつらつら書いとりますが、
やはり最も楽しかったのはライブであります。
なんと11年目にして最も本数の多いツアーをやるなんて、なんてバンドだ。
しかし今回のMVPはなんといってもお客さん達であります。これは間違いない。
どっちがどっちを見に来てるんだかわからない場所が何カ所かあったよ。
ノーナのお客はほんと素晴らしい。
感謝、感謝、感謝。

残り2本。
楽しみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »