« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008/06/26

久しぶりのBM's

久しぶりのBM'sライブ終了♪
BM'sは大好きなミュージシャンの方々がいる場所だから
いつも最高に楽しいのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/06/22

10年

ビルボードが終わった途端に風邪をひいた。
というかたぶん既にひいていたんだろうけど、
ビルボードが終わって身体がほっとしたみたいだ。
今日はくしゃみと鼻水がすごい。

当時インディーズからリリースされたばかりの「キリンジ」
を友人から強力に薦められて聞いた。
キリンみたいなジャケットのやつ。
まだどんな二人組かも全然わからないまま、
聞いた途端にぼくはすっかり彼らの音楽のファンになった。
それから少し経ってノーナのサポートでベースを弾いていたぼくは、
ノーナと同時期に同じ会社からメジャーデビューしてリリースされたばかりの
「ペイパードライヴァーズミュージック」を
コマツのアパートで興奮しながら一緒に聞いたのを憶えている。
10年経ってキリンジのツアーに参加させてもらえたことがただただ嬉しい。
きっと縁があったのだろうと思いたい。

キリンジの素晴らしさや音楽性の高さを細かに語るなら
一晩中でもいける自信はあるけど、
そういうことは評論家の方々にお任せするとして、
ものすごくはっきりしていることは、
もともとファンだったぼくはツアーが終わってみたら
もっとキリンジファンになってたってこと。
そして、二人のおかげでぼくは楽器を弾くことが
またさらに好きになったってこと。

10周年おめでとう。

8月には久しぶりのノーナのライブが待ってる。
なんだか久しぶりに家に帰るみたいな気分だ。
少し緊張♪


さて、名残惜しくもツアーは終わってしまいましたが、
いろいろライブが迫っています。
近いところでは6/26、まずは久しぶりのBM's。
ゲストはSmall Circle Of Friends。
今回キーボードのトミタさんはなんとそのスモサの元メンバー。
10年ぶりの再会、共演だそうです。
それだけで素晴らしいね。

そいから6/27、28は和久井光司さんと浦沢直樹さんのイベント。
浦沢さんのデビューアルバムの録音に参加したのがきっかけで、
この日ぼくはハウスバンドみたく
沢山の豪華ゲストをお迎えするかたちで演奏します。

詳細は左お知らせ欄に。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008/06/16

楽しみました

楽しすぎた『キリンジ 10th Anniversary Tour 2008 』も無事終了。
参加できて本当によかった。
いろいろ反芻して楽しみたい思い出は山ほどあるけど、
5日後にはビルボードライブが待ってるからね。
反芻するのはその後にとっておきましょう♪

ちょっと特別な会場の雰囲気も堪能しながら
楽しめたらな、と思っています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/06/10

おっし!

この数日は青山さんのリハがヌルっと(青山さんの日記参照のこと)
始まったり、いくつかレコーディングがあったり。

さあ、んで明日からは怒濤の5連チャンライブであります。
そしてキリンジツアー、泣いても笑ってもあと4本!
遊びに来られる方々、兄弟の素晴らしい音楽とMCを是非ともご堪能下さい!
小生も微力ながら心を込めて一所懸命かつ必死に演奏いたします♪
楽しみだ〜!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/06/05

終了〜そしてスタ〜ト!

ナイスくんのツアーが無事に終了。
ツアーはその期間が過ぎればあたりまえのように終わっていくわけだが、
実は無事に終了したことが本当にありがたく、うれしいことだ。
今回のナイスくんツアーは飛び飛びだったけど、
いろんなところへ行けたし、
どこもすんばらしい盛り上がりでとても楽しかった。
あの暖かな雰囲気はやはりナイスくんの人柄だなあ、と思う。


そしてそれと前後して、念願のキリンジのツアーが始まりました。
キリンジの曲でベースを弾いていると不思議なことがあります。
曲や歌声や歌詞の風景や色がじわ〜っと身体の中に染みこんできて、
いま自分が何をしているのかふうっと忘れてしまうことがあります。
自分では何もしていないような、
曲がこっちだよ〜って連れてってくれる感じ。
最高です♪
弾きながら何故か自然と泣きそうになります。
(別に弾けなくて泣きそうになってんじゃないすよ)

ツアーはもう早くも残り半分くらいですが、
一音一音を楽しんで演奏できたらなと、願う次第であります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »