« 明日は渋谷 | トップページ | 三月号 »

2010/02/27

監督祭り

無事にヤノフェスも終わりまして、
いまやめったに行かない朝まで打ち上げにも行ってしまった。
矢野さんの人柄とポップスへの愛情が垣間見えた本当に楽しいイベントでした。

考えてみたら、矢野さんやノーナのみんなとは20年近い付き合いか。
生まれた子が高校卒業しちゃう年月だ。
そんな友人と一緒に今も演奏できるってことだけで幸せなもんです。
というわけで、この数日はすっかりサークルの後輩に戻ってしまった。

個人的には、ついにエレベを一曲も弾かないという、
図々しくも画期的なライブでありました。
しばらくコンバスを弾いた後にまたエレベに戻ると、
これがまた非常に面白いのです。

ところで、話題のフィギュア。
もちろんオリンピックレベルの人達は、
そもそもが並の次元じゃぁないんだけど、
やはり技術力と表現力のバランスって難しいんだな〜と思いました。
びっくりさせるんじゃなくて感動させろってことなんでしょうか。
でも技術の高さに感動することだってあるし、
やっぱ難しい。
こりゃもう演者や指導者の価値観の問題になってくるか。

|

« 明日は渋谷 | トップページ | 三月号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87268/47672975

この記事へのトラックバック一覧です: 監督祭り:

« 明日は渋谷 | トップページ | 三月号 »