« 明けました。 | トップページ | たまには更新 »

2012/04/18

久しぶりの更新

随分と久しぶりの更新になってしまいました。

風邪は治ったのになぜかひと月ほど続いてしまった咳がようやく治まりました。
気候のせいもあるかしら。
今年は花粉症も大変でした。


先日、八年間一緒に暮らした猫のアロハが天国へ行ってしまいました。
悲しくて悲しくて家族でわんわん泣きました。
3つの娘は途中までは解っていなかったようなのですが、
お寺でアロハの亡骸を渡す時に何かを理解したようで、
突然大粒の涙をこぼして大声で泣き始めました。
それから娘は毎朝保育園へ向かう道でアロハの話をしています。

念のため、元気そうなマハロも検査したところ、
さすが見た目もそっくり、
やはりアロハと同じ症状だったのですが、
まだ軽い症状で元気なので、
早めの食事療法を始めました。
アロハに連れられて我が家に来たマハロ。
今回もアロハのお陰で命拾いをしたのかもしれません。

日々の暮らしに沢山の潤いをくれたアロハには本当に感謝しています。
お世話焼きだったアロハ、天国ではゆっくり休めるかしら。
マハロとアロハが我が家にやって来た時の話はまたいつか。
もう少し寂しくなくなってきた時に。


そうこうしているうちに今度は娘が水疱瘡にかかりまして、
保育園にも行かれないので、てんやわんやです。
まあ、今はそのほうが有難いです。
子供の時分、自分も口の中までできて大変だったのを思い出しました。


2、3月は録音にもいくつか呼んでいただいたので、
リリース時にまたお知らせします。
どれも出来上がりが楽しみなとても楽しい録音でした。
5、6月にも楽しみな録音が控えていて、
丁寧に臨みたいと思っています。

|

« 明けました。 | トップページ | たまには更新 »

コメント

アロハちゃん、たくさんの思い出を残して
旅立って行ったのですね...

ミルクやりからお世話したお二人、生まれた時から
アロハちゃんがいたお嬢さん、みなさんさびしくなりますね。

私も昨年7月に16年以上一緒にいた愛猫が旅立ってしまい、
しばらくは何を見ても泣いてしまってました。

先に行かれてしまった哀しみは消えはしないけれど、
薄れては行き、今でもあの子と暮らした日々、思い出は
心の拠り所になっています。

マハロちゃんはアロハちゃんの分も長生きしてくれますように。

お嬢さんの水疱瘡も早くよくなって、元気に保育園に
行けるようになりますように。

投稿: 茶白 | 2012/04/18 21:50

茶白 さん
16年以上ですか。。。
お察しします。
すっごく悲しいのは思い出が沢山あるからだから、
仕方がないと思っています。

娘は無事、水疱瘡も治りまして、
全快&全開で保育園復帰しました。

投稿: ちが | 2012/04/23 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87268/54501087

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの更新:

« 明けました。 | トップページ | たまには更新 »